車屋さんの営業の方へ

平成24年度自動車重量税の変更について

平成24年度より(平成24年5月1日から)自動車重量税に変更があります。
詳しくは下記の通りです。

平成24年度税制改正に伴う自動車重量税の変更について:PDF(国土交通省)

上記PDFでは、基本的なフローチャート、自動車重量税税率表をご確認いただけます。

税率・税額

区分 3年自家用乗用車
エコカー減免適用 エコカー減免適用なし
車両重量 免税 75%減税 50%減税
0.5トン以下 免税 1,800 3,700 12,300
〜1 3,700 7,500 24,600
〜1.5 5,600 11,200 36,900
〜2 7,500 15,000 49,200
〜2.5 9,300 18,700 61,500
〜3 11,200 22,500 73,800
区分 2年自家用乗用車
エコカー減免適用 エコカー減免適用なし
車両重量 免税 75%減税 50%減税 エコカー 右以外 13年経過 18年経過
0.5トン以下 免税 1,200 2,500 5,000 8,200 10,000 12,600
〜1 2,500 5,000 10,000 16,400 20,000 25,200
〜1.5 3,700 7,500 15,000 24,600 30,000 37,800
〜2 5,000 10,000 20,000 32,800 40,000 50,400
〜2.5 6,200 12,500 25,000 41,000 50,000 63,000
〜3 7,500 15,000 30,000 49,200 60,000 75,600
区分 検査対象軽自動車(二輪除く)3年
エコカー減免適用 エコカー減免適用なし
免税 75%減税 50%減税
免税 1,800 3,700 9,900
区分 検査対象軽自動車(二輪除く)2年
エコカー減免適用 エコカー減免適用なし
免税 75%減税 50%減税 エコカー 右以外 13年経過 18年経過
免税 1,200 2,500 5,000 6,600 7,600 8,800

「13年経過」「18年経過」年数の考え方について

@登録自動車及び小型二輪と、A検査対象軽自動車(二輪を除く)で、13年経過の考え方が異なります。

登録自動車及び小型二輪の場合

原則として、初度登録年月(小型二輪の場合は初度検査年月)から12年11カ月以後に自動車検査証の交付等を受ける場合、「13年経過」となります。

※平成11年6月に初度登録(または検査)を受けた車両の適用日は平成24年5月1日です。
自動車検査証の交付を受けた「日」に関係なく、平成11年6月が初年度登録の車は平成24年5月1日から「13年経過」になります。

検査対象軽自動車(二輪を除く)の場合

原則として、初度検査年から13年を経過した年の12月以後に自動車検査証の交付等を受ける場合、「13年経過」となります。

※平成11年が初年度検査の車は、平成24年12月1日から「13年経過」となります。

上記は「13年経過」ですが、「18年経過」も同様に計算することになります。

※小型二輪、軽二輪(バイク)の自動車重量税は各必要書類・費用案内ページでご案内しております。

このページの関連ページはこちら

自動車取得税  料金案内  自動車税  お役立ち情報

▲上に戻る

相談無料! ご相談・お問い合わせはこちら

このページの先頭へ